Travel

ニューヨーク2日目

Ground Zero

2日目、まずはグラウンドゼロに。ここであの事件が起きたのかと思うと、とても複雑な気持ちになる。とにかく空気が重かった。ここには新しい建物が建築される予定らしい。

汚い海

気を取り直して、マンハッタン最南端のバッテリーパークへ。ここから自由の女神へ行く船が出ている。休日のせいもあり、船へ乗るための列が半端無く長く伸びていた。自由の女神を観て、初めてニューヨークへ来た実感が湧いたかも。ちなみに海はご覧の通り、こ汚い。

Village Vanguard

初ニューヨーク

独立記念日もあり、学校が4連休。友人に誘われてニューヨークに行ってきた。

まず何がスゴいって、ボストンから出ているチャイナバスは、片道何と$15!
往復約3,500円でニューヨークが往復できてしまう。何て素敵なんでしょう。

で、これがチャイナバスのチケット。

バスチケット
 

中国語でボストンは「波士頓」、ニューヨークは「纽约」、何となく読めなくもない。

朝の9時にボストンを出発して、約4時間半でニューヨークのチャイナタウンに到着。まずは友人お勧めの店で小龍包を食べた。激ウマ!しかも8個入りで$4ちょっと。嬉しい限りだ。

腹ごしらえをした後は、宿にチェックイン。一泊$44で快適な"NY OYADO"、ここはお勧め。

夜はJazz Standardという老舗ジャズクラブでGonzalo Rubalcaba Trioのライブを観る。

期待はずれ/bringdown

どうやら人は、期待以上のことだと嬉しさを感じ、期待以下だとガッカリするらしい。

3年ほど前にシンガポールでマーライオンを見てきたが、それはそれはものすごくガッカリ。しかも工事中。
あまりにも皆がガッカリするので、シンガポール政府は新たに巨大なマーライオンを建設したらしいが、そちらは目からビームが出るらしい。さらにガッカリだ。

後で聞いた話だが、世界三大ガッカリというのもあるらしい。あえて見てみたい気がする。

なまはげ/namahage

今から4年前の話になるが、秋田へ遊びに行った。
男鹿という所に行ったのだが、そこはなまはげ発祥の地らしい。

なまはげは、12月31日に家へやってきて、突然上がるや否や「うぉーうぉー!泣ぐ子゛はいねがー!悪゛ぃ子はいねがー!」と叫び声を上げながら家 中暴れまわった後、説教をたれるらしい。そして酒を飲んで、また説教をすると「うぉーうぉー!」とうめきながら家を去るとのこと。

まったく大晦日にメチャクチャ迷惑な話である。

ページ

Subscribe to RSS - Travel